ボイスオブアメリカVOA英語リスニング学習法!アメリカ発音聞きとれる?

  • URLをコピーしました!

本ページはプロモーションが含まれています

アメリカ英語のリスニング力をアップさせたいけど、どんな方法があるの?無料で楽しく学習したいんだけど?そんなあなたにアメリカ国営放送局「ボイスオブアメリカVOA」の外国人向け学習ウェブサイトがおすすめ。
この記事ではコンテンツや学習方法、評判、おススメ動画を詳しく解説します。

ボイスオブアメリカ(VOA)ラーニングイングリッシュ
公式ウェブサイトより

ボイスオブアメリカには英語を第二言語とする人たち、つまり英語ネイティブじゃない人たち向けに丁寧に作られた「VOA Learning English(VOAラーニングイングリッシュ)があります。

無料でウェブサイトやアプリを使ってアメリカ英語のニュースをたくさん聞くことができます。TOEIC学習などにもお役立ちです。

この記事では学習方法を解説。基礎から英語教師まであるレベル別のコンテンツの選び方やおすすめ動画を説明します。

私もアメリカ英語を使うときに事前に聞いたりしています。

アメリカ英語以外ならアルジャジーラ衛星放送が英語リスニング学習におススメ!

英語リスニング!おすすめ教材・ア...
アルジャジーラ衛星放送で英語リスニング学習法!非英語圏英語でも慣れておこう | 英語リスニング!おすす... 英語圏以外の出身者の英語発音の聞き取りに苦労するけど、リスニング練習するにはどうすればいい?アラブ圏の報道局アルジャジーラでリスニング力をみがきましょう。学習方...

さいごまでごゆっくりお読みくださいね!

マルチレベル・4技能対応の社会人向け英語オンライン講座/Z会Asteria for Business
目次

リスニング学習につかうボイスオブアメリカ(VOA)って?

VOA(ボイス・オブ・アメリカ)とは?

「VOA」は「ボイス・オブ・アメリカ(アメリカの声)」の略です。

アメリカが対外宣伝活動の一環として世界各国に向けておこなっている海外放送です。

アメリカ政府が運営する国際放送機関で、1942年に始められました。

敵国の人たちに向けてアメリカのメッセージを発信することが元々の目的でした。第二次大戦中に始まり、東西対立(冷戦期)を経て、今にいたっています。

アメリカの発するメッセージを受け取りながら、リスニングトレーニングできるのがメリットです!

ボイスオブアメリカ(VOA)ラーニングイングリッシュのリスニング学習レベルは?

ではボイスオブアメリカ・ラーニングイングリッシュ(VOA Learning English)について、特徴やレベルを解説していきます。

VOAは非ネイティブ用リスニング学習にぴったり

VOAは報道だけでなく、英語を第二言語にしたい人に向けたトレーニングコンテンツを無料で配信しています。それがVOA Learning Englishです。

1959年から開始された英語学習プログラムで、長い歴史をもち、改良されつづけてきました。

特徴はやはり、アメリカ英語のニュースをふんだんに聞けること、そして外国人向けに丁寧にレベル別コンテンツがつくられていることがです。

VOAはの英語レベルは基礎から教師レベルまで

コンテンツはレベル別に分けられていて、とても使いやすいです。 レベル診断はウェブサイトでできます!

Beginner 初級Ask a Teacher(先生に聞こう)
 先生に生徒が質問するやりとりを聞くことができます
News World(ニュースの世界)
 短い動画でニュースで使われる用語が説明されます
Intermediate 中級US and World News(アメリカと世界のニュース)
Health and Lifestyle(健康とライフスタイル)
Science and Technology(科学と技術)
Arts and Culture(芸術と文化)
English in A Minute(1分英語)
English @ the Movies(映画で英語)
Everyday Grammar TV (毎日文法テレビ)
Learning English TV (英語学習テレビ)
Advanced 上級American Stories(アメリカ小説)
Words and Their Stories(用語と小説)
Everyday Grammar(毎日の文法)
Education(教育)
Let’s Teach English(英語を教えよう)
News Literacy(ニュース・リテラシー)
公式ウェブサイトAbout Usより

それぞれのレベルにあったコンテンツとなっていますね。

内容も幅広く、社会人が教養を深めつつ英語リスニングを学ぶのに適しています。どの動画も楽しく視聴できます!

一番最後の「Let’s Teach English(英語を教えよう)」と「News Literacy(ニュース・リテラシー)」は上級者や英語教師のためのオンライン無料トレーニングプログラムです。

ここまでいけるとずいぶんレベルアップしているはずです。目標にしてみるとよいかもしれません。

VOAでのリスニング学習にはアプリもアリ

VOA English Learning
VOA English Learning
開発元:Andie Nguyen
無料
posted withアプリーチ

アプリもありますので、とっても便利に隙間時間に勉強できます!無料です。

ボイスオブアメリカ(VOA)アプリ

ただもし広告を外したい場合は、320円ほど毎月払うことになります。

(広告が結構うるさいので、毎日使うならはずしたほうがよいと思います。)

まずは広告付きで試してみましょう。

アプリでの学習方法は、別記事でくわしく書きますので少々お待ちくださいね!

ちなみにもし国外のウェブサイトを見るときにブロックされてしまうなら、いろんな国のIPアドレスが使えるVPNサービス【セカイVPN】がおすすめ。

私も海外滞在中に日本のウェブサイトにアクセスする時や、日本で海外のセキュリティのきびしいウェブサイトにアクセスする時、これを必ず使っています

ボイスオブアメリカ(VOA)でのリスニング学習方法

ボイスオブアメリカ・ラーニングイングリッシュでのリスニング学習方法のヒントとおススメ動画についてお話します。

VOAの動画音声とスクリプトで学習

動画音声とスクリプトを利用します。

動画は短いものばかりですので隙間時間を利用して、繰り返し視聴するのにちょうど良いです。

まずはスクリプトなしで聞いてできるだけ理解しましょう。映像があるので推測できます。

3回くらい聞いてみて、分からなければ、その後はスクリプトを読んで、聞き取れなかった単語やフレーズをチェックすることもできます。

トピックが興味深いものだと、単語の音も意味や文脈のなかで覚えて定着していきます。ボイスオブアメリカで学習するメリットはここにあります。

VOAのリスニング学習おすすめ動画

内容の定着のためにも自分の関心のあるニュースを見るのが一番よいです。

ここでは、どんな動画があるのかをお知らせするために、3つご紹介しますね。

初級者むけ:English in a Minute: Start from Scratch

“Start from Scratch”がどういう時に使われるフレーズなのか、短くて楽しい映像でまとめてあります。

公式ウェブサイトより

中級者むけ:VOA60: February 17, 2023

公式ウェサイトより

2023年2月17日のニュースを1分でまとめてあります。

毎日配信されますので、これだけ聞くのも勉強になります。

中級者むけ:How to Pronounce: What Is Accent Reduction?

アメリカ英語の特徴的な発音について解説しています。

公式ウェブサイトより

使った感想をご紹介!

ではここで、VOAを使った感想をご紹介します。英語学習歴も長い方(30代女性)のコメントなのでとても参考になります。

職歴:大学卒業後に高校の英語教師として数年勤務した後、現在は教育分野関連の企業に勤務しています。仕事において英語を話す機会も多少ありますが、主に英語を読むことの多い業務を担当しています。 

9歳の時からアメリカ人の先生のレッスンを習い事の一環として受けていました。高校2年から3年にかけて1年間の海外留学経験があります。その後英会話学校等に通った経験はなく、個人で利用できる手段で学習を続けてきました。学生時代に英検1級を所有しました。その後はTOEIC(R&L)の受験を英語学習継続の主な手段として活用してきました。TOEIC(R&L)の最高得点は980点です。TOEFL iBTも過去に受検経験があり、最高点は104点です。

VOA(Learn American English Podcast)は、Voice of Americaというアメリカの国営放送のニュースを聞くことのできるアプリです。取り扱っているニュースのジャンルは多岐にわたり、英語学習者用に通常のネイティブ向けのニュースよりも平易な英語表現が使用されています。全体的にわかりやすい単語で書かれていますが、やや難易度の高い単語については、スクリプトの下に英語で定義が書かれています。ニュースのスクリプトを見ながら音声を再生することが可能で、その音声のスピードも7段階(0.5x~2x)の間で調整することが可能です。また、英語学習者が戸惑いがちな似た単語や表現のニュアンスの違いをわかりやすい英語で説明しているプログラムなども視聴可能です。このアプリを活用することで最近話題になっているテーマに関する英語表現を学ぶことができます。

英語上級者もVOAを高く評価しているということですね!

まとめ|VOAの発信する世界のニュースでアメリカ英語リスニング力向上

ではまとめますね!

ボイスオブアメリカ・ラーニングイングリッシュを使うと、基礎的なレベルから時事問題と結びつけて国際感覚をみがきつつ、英語を教えるレベルまでの英語リスニング学習ができます。

アメリカの視点にたったトピックが展開されていますので、アメリカについて学ぶ良い機会にもなりますね。

TOEICなどの英語試験対策のためにも、英語の底力をあげておきましょう。

もちろん時事問題に関心の強い学生さんにもとても勉強になります。

例えば英語にそれなりに自信があるけれど、生の英語にふれる機会が多くないなら、VOAから始めるのはとても良いと思います。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

さらに英語4技能全体をオンラインで磨いていくこともできます。Z会アステリアフォアビジネス(Asteria for Business)がおすすめです。

マルチレベル・4技能対応の社会人向け英語オンライン講座/Z会Asteria for Business

大丈夫です。英語を使ってどんな新しい自分になりますか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次